読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せあふれる小さなおうち

シンプルでお気に入りに囲まれた、豊かな暮らし。家族みんなが幸せになれるおうちづくり、頑張ります♪

キッチン窓の目隠しを検討しています

Sponsored Link

我が家のキッチンには、小窓がひとつあります。
ボンヤリと透けて見えるすりガラス仕様になっているのと、
窓は隣地からすぐ近くに面しているわけではないことから、
新築時にカーテンなどはつけませんでした。

が、
やはり少しは陰影が見えてしまうこと、
家の中から見て、ガラスが夜の暗さでまっくらになり、冷たい印象を受けることから、
キッチンの窓に目隠しをつけることを考えています。

f:id:charmy2016:20170216180822j:plain
↑夜の様子です。本当にまっくら!

目隠しについての要望

目隠しといっても、悩みどころがたくさんありますね;
どんな風になれば我が家にとって理想的か、考えてみました。

  • 普通のカーテンだと横にたたみ代ができてしまうため、ブラインドやロールスクリーンのように上にすっきり収まるものが良さそうです。
  • あえてリビングダイニングとあわせず、柄物にするというのもアリでしょうか? その場合でも、まとまり良いものにしたいです。
  • 色があるものにする場合、好きな色で雰囲気に合いそうな、緑、黄色、ピンク、ボルドーのどれかを使いたいところ。
  • 汚れが早いと思うので、生地を外して洗えるウォッシャブル機能つきだと◎。
  • 取り付けが簡単(もしくは、取り付けまでしてもらえる)。

どこでオーダーするか?

ブラインドやロールスクリーンを考えているので、オーダーメイドになると思います。
おそらく、ハウスメーカーに頼むか、KEYUCAにするかの二択です。

ハウスメーカーに頼んだ場合

ハウスメーカーに頼めば、元々の家のイメージに近いものが選べそう。
ほかのシェードやカーテンと同じものや、同じシリーズのものにすることも可能です。
予算や取付けに関しても相談できそうなところがなお良いです。

KEYUCAに頼んだ場合

KEYUCAの場合も、我が家に多く製品を取り入れている関係で相性がよさそうです。
愛用のエコバッグや、リビングで使用しているKEYUCA製のティッシュケースは、カーテン生地をリメイクしたもの。
布の感じが良いので期待できそうな感じです。

f:id:charmy2016:20170216180841j:plain

f:id:charmy2016:20170216180852j:plain
お気に入りのケースです。

KEYUCA オンラインショップ/アイテム|カーテン

現段階では、デザイン的な部分の方向性がまだまだはっきりしていません。
一番肝心なところができていないので; まずはそこからの出発です。
もう少しイメージを固めて、どうするか決めたいと思います!

にほんブログ村テーマ 家づくりを楽しもう!へ
家づくりを楽しもう!
新築一戸建て