読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せあふれる小さなおうち

シンプルでお気に入りに囲まれた、豊かな暮らし。家族みんなが幸せになれるおうちづくり、頑張ります♪

防災:おいしくて安心の備え。非常食にパンの缶詰

Sponsored Link

引き続き、防災用品の見直しを行っています。
今回は非常食の追加です。
www.makeahappyhome.com

今は色々なタイプの非常食が開発されていますよね。
東急ハンズなどの防災コーナーでは、それこそ本当に多くの非常食が並んでいます。
お湯を使わず、水でも食べられるお米やおかずもあります。

災害時は普段から食べ慣れたもののほうが安心できるそう。
一度味見をして食べられるものを備蓄すると良いそうです。
また、道具が確保できない場合があります。
電気・ガス・水道が止まっても食べられるものが前提。

我が家が新たに追加したのは、パンの缶詰です。

f:id:charmy2016:20170117210458j:plain

パンの缶詰「マフィン's工房」

マフィンタイプのパンが缶詰の中に2個入っています。
“オレンジピールの香り豊かにふっくらと焼き上げています。”という説明文に惹かれて購入しました。
アーモンド味もあわせて購入。とってもおいしそう^^

プルトップ缶なので、開けるときに缶切りが要りません。
それに、パンであれば調理要らずなので、ライフラインが止まっても食べられますね。

賞味期限は3年と、意外と長め。安心の備えになりそうです。

f:id:charmy2016:20170117210501j:plain

味を確認

アーモンド味を食べてみました。
プルトップは固くなく、か弱い(?)私でも楽々開けられました。子供でも開けられそうです。

f:id:charmy2016:20170117210457j:plain

f:id:charmy2016:20170117210454j:plain

出してみると――
マフィンが2個入っていました。ふっくらしておいしそうです^^

f:id:charmy2016:20170117210450j:plain

生地はしっとりとしていて、しっかり味がしみ込んでいます(練乳? マーガリン?)♪
非常食といっても、普通のおいしいマフィンと何ら代わりはない味でした。

パン缶の利点

しっとりしているので、喉が渇きづらいです。
クッキーやビスケットの類はボソボソしているものがあり、水を必要とすることもありそうです。

パン缶の弱点

f:id:charmy2016:20170117210445j:plain

まわりの紙をはがすときに、油で指が汚れます。
手を拭くものがないと、ちょっとベタベタしますね。
災害時、手拭きは他の用途に使うこともあるかもしれないので、毎食マフィンというのは難しいのかな、と思います。

とはいえ、甘くておいしいので、食べるとほっとしそう。
甘いものを食べると体力の消耗を抑えることもできますしね。
非常食としては「アリ」だと思います。

保管場所は検討中

f:id:charmy2016:20170329162746j:plain

当初は床下収納に入れようと思ったのですが、
大きな地震などで収納が歪んで取り出せなくなるリスクはないのか、気になってしまって。
大丈夫かとは思いますが、もしものときのために分散して保管しておこうと思います。(アフターさんにも聞いてみます)

我が家の場合、非常食の種類も数もまだじゅうぶんとは言えません。
家族を守るためにも、すぐに用意していきたいです。

にほんブログ村テーマ 丁寧な暮らしへ
丁寧な暮らし
住まいと暮らし