CharmyNote

~小さなおうちでシンプル&ハッピーライフ~

減らし過ぎない。我が家があえて複数もっているもの【シンプルライフ】

- Sponsored Link -

▼この記事をシェアする

シンプルな暮らしというと、
ものをできる限り減らしていくような印象があるかもしれません。
我が家の場合も減らせるものは減らしていますが、
それで不便になるようだったら本末転倒。
かえってシンプルさがなくなってしまいます。

なので、減らし過ぎないようにするのが我が家のスタイル。
むしろ便利に使うためにあえて複数持っているものも。
今回はその一例を挙げていこうと思います。

我が家のハサミは4つある

色々なものを切るときに使うハサミ。
頑丈で質の良いものなら、1つあれば十分という方もいらっしゃるかもしれません。
そんなハサミですが、
我が家は4つも所有しています。

それぞれの使い分け

1.キッチンの封切り用ハサミ

f:id:charmy2016:20180305204724j:plain

主に食品パッケージを切るのに使っています。
料理用の大きなハサミよりも取り回しがきくので、さっと使ってさっとしまえるので便利です。
スピード重視で使えます。

2.料理用バサミ

f:id:charmy2016:20180305204712j:plain

主に料理するときに使っています。
特徴はやっぱりパワフルなところ。
鶏肉の皮もらくらく切れる優れものです。
海藻類が大好きなので、海苔やひじきを切るのにも使っています。

3.リビングの封切り用ハサミ

f:id:charmy2016:20180305204720j:plain

主に封筒や紙、段ボールを切ったり工作に使っています。
キッチン用のものと分けているのは、衛生面を考えてのこと。
郵便物や通販の段ボールなどは外から入ってくるもので、よく土汚れのようなものがついています。
それを切るハサミにも汚れがつく可能性ありです。
そのため、食べるものからは離しておけるように分けて管理しています。

4.裁ちバサミ

f:id:charmy2016:20180305204728j:plain

布や糸を切るときに使っています。
お裁縫をするときには欠かせない裁ちバサミ。
他のハサミとは用途がまったく別物です。

それぞれの置いてある場所

これらのハサミは、使う場所の近くに置くようにしました。
そうすることで取り出しやすく、
家の中で行ったり来たりしなくても済みます。
使うものと場所が対応していることで、
しまう場所を覚えやすいという利点もあります。

便利さを大切にする

余計なものがない方がスッキリしますよね。
とはいえ、必要なもの、便利なものをある程度残しておかないと、
かえって時間がかかったり、損をすることも。
以前も書きましたが、
それぞれに合ったやり方を見つけるのが大切なんだと思います。

今のところ我が家ではこの「4つのハサミ」がベストな組み合わせですが、
環境がちがえばまたちがったベストな組み合わせが出てくるはずです。

▼1.2.のハサミは無印良品のもの。無印良品週間は5月8日までです♪
にほんブログ村テーマ 無印良品 オススメのモノ~ ♪♪へ
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪