読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せあふれる小さなおうち

シンプルでお気に入りに囲まれた、豊かな暮らし。家族みんなが幸せになれるおうちづくり、頑張ります♪

コーヒーかすを再利用。消臭剤を作りました

Sponsored Link

私は朝弱い方なので、ときどきモーニングコーヒーを飲みます。
そのときに出るコーヒーかす。
虫よけなど意外と色々な利用方法がありますよね。
今回は、我が家でつくってみた消臭剤について書いていきます。

f:id:charmy2016:20170409221703j:plain

科学的に認められた脱臭効果

コーヒーかすは酸性のため、アルカリ性であるアンモニア(臭気)に作用します。
また多孔質(細かい穴があいている)な構造なので臭いをキャッチしやすく、吸収力を高めているとのこと。
コーヒー抽出かす:脱臭効果 | UCCの研究情報 | コーヒーはUCC上島珈琲

水分を含んだままの状態のほうがアルカリ性分を吸着しやすいそうなのですが、
カビが生える可能性もあるそう。
なので、今回はしっかり乾燥させて再利用します。

コーヒーかすの消臭剤

材料
コーヒーかす(ドリップバッグ2杯分:ティースプーン10杯分)
お茶パック

コーヒー抽出後のかすをラップに広げます(平らな器でもOK)。

f:id:charmy2016:20170409221710j:plain

電子レンジで5分加熱。水分を飛ばします。

f:id:charmy2016:20170409221708j:plain

f:id:charmy2016:20170409221707j:plain
サラサラになります。

しばらく置いて、粗熱を取ります。
冷めたら容器に入れてできあがり。

f:id:charmy2016:20170409221706j:plain

量は少なめですが、鼻を近づけるとコーヒーのいい香りを感じます^^

一応お茶パックをかぶせ、フタにしました。

f:id:charmy2016:20170409221704j:plain
ちょっと不格好ですが……。

冷蔵庫へ

f:id:charmy2016:20170409221712j:plain

今回のコーヒーかす消臭剤を試したのは、
冷蔵庫で使っていた炭の消臭剤の交換時期が来たため。
あるものを再利用できるので、節約にもつながりそうです。

どの程度の効果があるか、これから確認していきます。

ちなみに、下駄箱の消臭剤は別の材料で手作りしています。
こちらもまた記事にしたいと思います。

にほんブログ村テーマ そうじ・洗濯のコツ~きれい大好きへ
そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き
もっと心地いい暮らしがしたい!