幸せあふれる小さなおうち

夫婦で小さな一戸建てに住んでいます。日々シンプルに。お気に入りに囲まれた、幸せになれるおうちづくりを目指します。

【収納】出しっぱなしでも生活感を目立たせない。すっきり見せる容器を活用

【Sponsored Link】

▼この記事をシェアする

よく使うものは、
すぐに使えるところにあった方が良いと考えています。
そうすると、出してあっても見た目がごちゃつかないように工夫が必要ですね。

今回は、すっきり見せるための入れ物(容器)について書いていきます。

取り出しやすさはとても重要

我が家ではなるべく取り出しやすさを重視しています。
なぜかというと、その方が細々したことも手につけやすいからです。
以前、トイレ掃除に関しての記事を書いていますが、
取り出しやすい方がやっぱり気軽に掃除できます。

すっきり見せる入れ物(容器)

目に付く場所に置いてあると、
ともすればごちゃごちゃしているように見えてしまいます。
ものが悪目立ちしないようなものを選んだ方が、
自然で片付いている印象を出すことができると思います。

そのため、なるべく見えるグッズは落ち着いたカラーをチョイス。
色があるほうが好きなので、
見た目はすっきりしたものを選んでいます。
パッと見て何があるのか一目でわかり、
取り出しやすい状態になるようにしています。

我が家の実例?

処方薬・サプリの収納

f:id:charmy2016:20170925075521j:plain

こちらも以前記事で紹介した処方薬入れ。

白いお花の入れ物は果物やお菓子用です。

LDK収納

f:id:charmy2016:20170924225015j:plain

LDK収納のペン立てと郵便物置き場です。
ペン立てが出ていると、急な電話の用件をメモするときや、
テレビでためになる情報がやっていたときなどにすぐ出せて重宝しています。

玄関のカウンター上

f:id:charmy2016:20171104223547j:plain

カゴに外出時に必要な日焼け止めやリップクリームなどを入れ、
玄関ですぐ使えるようにしています。

便利さと見栄えの両立を目指す

ものを出しているとかなり生活感が出てしまうのでは? と思われるかもしれませんが、
入れ方や容器を工夫すればすっきり見せることも十分可能だと思います。
我が家の実例が十分かどうかの判断はお任せしますが^^;

便利さと見栄えを両立させるためには色々と工夫が必要ですが、
うまくバランスをとりつつ片付けていくのは意外に楽しい作業です。
引き続き自分にとっての最適な状態を探っていこうと思っています。

▼皆さんのお宅の収納実例が満載のコミュニティです。
にほんブログ村テーマ わが家の快適収納へ
わが家の快適収納