CharmyNote

~小さなおうちでシンプル&ハッピーライフ~

救急箱に無印良品のボックスを利用するアイディア。中身が見やすくおすすめの収納です

- Sponsored Link -

▼この記事をシェアする

前回は我が家の常備薬について記事にしました。

今回は、我が家の常備薬の収納方法について紹介していきます。

f:id:charmy2016:20180228170912j:plain

無印良品のボックスを利用

いわゆる「救急箱」のような専用のハコは持たず、
無印良品の整理ボックスにまとめています。

f:id:charmy2016:20180228171111p:plain
※画像の出典:ポリプロピレンメイクボックス (新)約150×220×169mm | 無印良品ネットストア

f:id:charmy2016:20180228170922j:plain

薬の外装箱はパッと見てわかるようにほぼそのまま。
ほどよい透け感があるので、上からも横からも中身が分かりやすいです。

温度計などはバラバラになりがちなのと
取り出しやすさを考えて別のケースに保管しています。

f:id:charmy2016:20180228171211j:plain

f:id:charmy2016:20180228171227j:plain

収納場所はリビングのクローゼット。いつでも使えるようにしました。
※処方薬の管理についてはまた記事にします。

シンプルなケースは使い勝手が良い

シンプルなケースに見やすく収納することで、薬を取り出し使うまでがとてもスムーズになりました。
無印良品のボックスはとても使い勝手が良いので、気になるかたはチェックしてみてくださいね^^
ポリプロピレンメイクボックス (新)約150×220×169mm | 無印良品ネットストア

▼こちらも参考にどうぞ♪
にほんブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフの美容と健康へ
シンプル・ミニマルライフの美容と健康
無印良品の収納 - MUJI -