幸せあふれる小さなおうち

夫婦で小さな一戸建てに住んでいます。日々シンプルに。お気に入りに囲まれた、幸せになれるおうちづくりを目指します。

【キッチン】パックスナチュロンのスポンジがオススメ。交換のタイミングは?

【Sponsored Link】

食器洗いに使うスポンジ、
我が家では、ずっと「パックスナチュロン キッチンスポンジ」を使っています。
色は3色あるうちのピンクが定番で、ときどきナチュラル色を使っています。

f:id:charmy2016:20170808161553j:plain

安心長持ち優れもの!

これまで、色々なタイプの食器洗いスポンジを試してきました。
泡立ち・水切れがいまいち、すぐにへたる、など、不満点がありました。

そんな中で出会ったパックスナチュロンのもの。
泡立ちも水切れもよく、いつでも気持ちよく使えますし、
耐久性もあって、しばらく使ってもボロボロになることがありません。

お値段もお手頃です

私はLOFT(ロフト)で購入しています。
1つ税込み162円(2017年7月現在)です。
リピートしやすいお値段ですよね。

2ヶ月後の様子

2ヶ月使ってみた様子です。

f:id:charmy2016:20170808161603p:plain

左が新品、右が使っていたもの。

夫がカレーやハヤシライスが好きなので、油分がたくさん、色がつきそうなメニューの日も多いです。
こういうメニューのときは、お皿やお鍋などの油分を軽く落としてからスポンジを使っていて、
酸素系漂白剤での漂白もしています。
なので、2ヶ月だとそこまで色移りは気にならないかもしれません。

へたり具合はどうかというと、
使っているうちに手に馴染むように変形するものの、ほとんど差は感じられません。

f:id:charmy2016:20170808161557p:plain

厚みも変わっていません。
耐久力はありそうです。

注意すべきは目が粗いので、細かな食べ物カスがつまりやすいところです。
流水で落ちますが……。

f:id:charmy2016:20170808161609p:plain

つまった汚れを落とせばまだしばらく使えそう、と思ってしまうのですが、
定期的に交換しています。

スポンジのケアと交換タイミング

シンクはたとえ丁寧に使っていても、湿気が多く、雑菌が繁殖しやすい環境です。
見た目にはきれいでも、実際には雑菌がいっぱい……スポンジも同様で、雑菌ハウスになりがちなのです。

また食べ物カスができるだけ残らないように注意が必要です。
雑菌やカビの原因になるからです。

熱湯消毒やお酢による消毒が雑菌退治に有効だそうで、
我が家ではしばしばお酢で消毒をしています。

洗い物をするたびに消毒するのが大変という方は、
お掃除会社(サニクリーン)のサイトに交換時期の目安があったので以下ご参照ください。

ここでは購入したスポンジの金額100円につき、
1ヶ月で交換(300円のスポンジの場合3ヶ月)することを勧めています。
キッチンやお風呂のスポンジは「100円1カ月」を目安に交換します | お掃除が好きになる

これを目安に交換しておけば、
汚れをしっかり落とす効果がキープでき、雑菌の繁殖をあまり心配する必要がないそうです。
パックスナチュロンのスポンジでいえば、1ヶ月か1.5ヶ月が妥当でしょうか。

我が家も以前は1ヶ月を目安に交換していました(そのときは消毒なし)。
今は消毒しながら使っているので、2~3ヶ月を目安に交換しています。

浴室のスポンジも……

話は変わりますが、浴室のスポンジもケアと交換が必要です。
最近までは完全に磨耗するまで使っていて、
雑菌についてあまり気にしたことがありませんでした。
が、湿った環境にあるということで、
キッチンのスポンジよりも気にしたほうがよさそうですね……;

消毒したり、定期的に交換したほうが安心できそうです。
こちらも検討していきたいと思います。

使い終わったスポンジの活用

話を戻して、キッチンのスポンジです。
交換した古いスポンジは、シンク洗いに使ってから捨てています。
普段はさっとお掃除するくらいですが、この交換のタイミングでじっくり洗いをしています。
シンク大掃除の日が2、3ヶ月に一度やってくるので、汚れもたまらずきれいな状態がキープできています^^

パックスナチュロンのスポンジ、オススメです!

▼キッチン用品選びの参考になる記事があります。
にほんブログ村テーマ 買ってよかった!キッチングッズはコレ♪へ
買ってよかった!キッチングッズはコレ♪