Charmy note~小さなおうちでシンプル&ハッピーライフ

夫婦で小さな一戸建てに住んでいます。日々シンプルに。お気に入りに囲まれた、幸せになれるおうちづくりを目指します。

【簡単レシピ】ゆずを丸ごと使用。体温まる「ゆず茶のもと」の作り方

- Sponsored Link -

▼この記事をシェアする

冬至は少し前に過ぎましたが、
ゆずをお風呂に浮かべてゆず湯を楽しんだ方も多いのでは。
そんなゆずですが、もちろん食べてもおいしいです。
今回は、使い方色々な「ゆず茶のもと」の作り方を書いていきます。

f:id:charmy2016:20171227224948j:plain

丸ごとゆず茶のもと

f:id:charmy2016:20171227225248j:plain
ビンは市販のものを再利用しました(笑)。

いつもヘルシーでおいしいレシピを公開されている、
あゆみん(id:addieayumi)さんの記事を元に作ってみました。

あゆみんさんは皮だけで作られていましたが、
家にあったのは小さめのゆず1個だったので果肉も使いました。
ジャムひとビン分くらいの分量ができます^^

作り方

ゆずは皮を細かく刻みます。
果肉は種を取り、同じく刻みます。
消毒したビンに入れ、
ゆずの重さの半分の砂糖を加えます。
最後に砂糖が全体になじむように混ぜて、
数日置けばできあがりです。

f:id:charmy2016:20171228111015j:plain
数日置いた様子

見た目はジャムやマーマレードのようですよね。

味の加減はお好みで

甘めの味にする場合は、
砂糖の量はゆずの重さの同量でも良いそうです。
私の場合はゆず独特の苦みもうまみだと思っているので、
それを感じられるようにあゆみんさんのレシピ通り半量にしてみました。
糖分の摂りすぎ防止も兼ねています。

出来上がりは、市販のものより甘さ控えめ。
少し酸味もあってすっきりめです。

ゆず茶として飲むには小さじ2~3杯をカップに入れ、お湯を注いでよく混ぜます。

f:id:charmy2016:20171227225343j:plain

パンに乗せたり、お菓子づくりにも使えます。
あゆみんさんのように、砂糖やみりんの代わりに使うのもおいしそうですね!
ゆずが余っている方は、ぜひ作ってみてくださいね^^

▼節約レシピについて興味がある方は、こちらもどうぞ。
にほんブログ村テーマ 簡単♪上手に節約術へ
簡単♪上手に節約術
*簡単レシピ*美味しいおウチご飯