幸せあふれる小さなおうち

夫婦で小さな一戸建てに住んでいます。日々シンプルに。お気に入りに囲まれた、幸せになれるおうちづくりを目指します。

【掃除】冷蔵庫をきれいに。パッキンのカビ対策にはパストリーゼ77が有効です

【Sponsored Link】

▼この記事をシェアする

我が家では家全体の大掃除を特にしません。
でも冷蔵庫だけは年に数回大掃除しています。
この時期では11月の下旬から12月に行っています。
今回は、冷蔵庫の掃除について書いていきます。

f:id:charmy2016:20171126215254j:plain

この時期に掃除する理由

夫の誕生日やクリスマスやお正月とイベントが続き、
いただきものをすることが多いからです。

普段はいっぱいにしないようにしていますが、
どうしてもイベント前後は冷蔵庫の密度が上がっていくもの。
それまでにすっきりさせておきたいというのが、
この時期に掃除する理由です。

冷蔵庫掃除の方法

冷蔵庫の掃除はこちらを参考にするとわかりやすいです。

f:id:charmy2016:20171126215336j:plain

庫内はパーツを外せるところは外して水洗いします。

意外と忘れがちなのが、ドア部分の「ゴムパッキン」です。

f:id:charmy2016:20171126215350p:plain

冷蔵庫内外の境目ということで湿気にふれやすく、
手も触れやすいのでカビやすい場所。
黒い汚れがついていたら、実はカビということもあるそうです。

パッキンのカビ対策

f:id:charmy2016:20171126215534j:plain

カビ対策には漂白剤溶液アルコールなどが有効。
我が家では「ドーバー パストリーゼ77」という除菌用アルコールスプレーを使っています。
アルコール77%の非常に強力な除菌力をもちながら、
厚生労働省認可の食品添加物で食品にも噴霧できるところが強み。

f:id:charmy2016:20171127080613j:plain

冷蔵庫に入れた食品のカビの発生を抑えるという効果も認められています。

これを綿棒に含ませ、ゴムパッキンの間を掃除します。
漂白剤だと水で拭き取る必要がありますが、
食品にも使えるという安全性で拭き取り不要。
手軽に使えて役立っています。

家電の中でも特に長い間使う冷蔵庫。
清潔さを保って、より大切に使っていきたいですね^^

<2017-11-28 追記>
冷蔵庫のスペックについて、はてなブックマークコメントにて質問いただきました^^
我が家のものは、
日立の「フロストリサイクル冷却ビッグ&スリム60 R-SF42AM(2011年製)」、色はライトブラウンです。
価格.com - 日立 フロストリサイクル冷却 ビッグ&スリム 60 R-SF42AM(T) [ライトブラウン] スペック・仕様

ブラウンといっても薄い色で、シャンパン色? に近いです。
容量は415L。一般的には2~4人家族に適した大きさですが、
スリムタイプ(幅60cm)なのでそこまで大きさを感じません。
販売終了商品なのが残念です><

▼お掃除のワザやお役立ちグッズについての記事はこちらからもどうぞ。
にほんブログ村テーマ 掃除・片付けのコツへ
掃除・片付けのコツ
大掃除、始めましたか~?