幸せあふれる小さなおうち

夫婦で小さな一戸建てに住んでいます。日々シンプルに。お気に入りに囲まれた、幸せになれるおうちづくりを目指します。

洗濯ネットは丈夫で使いやすい「洗濯王子」のネットがおすすめです

【Sponsored Link】

洗濯用のネットは、「洗濯王子」のネットを使っています。
なかなか丈夫で便利な印象。
今回は、その良さを紹介していきます。

f:id:charmy2016:20170722213239j:plain

「洗濯王子」とは、洗濯アドバイザー・中村祐一さん
ご存知の方もいらっしゃるかと思います。
クリーニング店の三代目で、
現在は東京で洗濯教室を主宰するなどアドバイザーとしての活動が主だそうです。
中村さんのブログ⇒洗濯家 中村祐一オフィシャルブログ「洗濯王子の美服のヒケツ」Powered by Ameba

「洗濯王子」のネットは中村さん考案の洗濯ネットです。

洗濯用ネットのお気に入りポイント3つ

このネットの気に入っているところとして、以下の3つが挙げられます。

1.しっかりとしたメッシュでネット自体が傷みにくい

とてもしっかりとしたメッシュで、洗濯を繰り返しても薄くなったり、
ほかのものが引っかかったりして傷むことが少ないです。

色の濃いデニムを入れてみても、少し透けて見える程度の目が細かいメッシュ↓。

f:id:charmy2016:20170723114035j:plain

冒頭の写真はおろして間もないものですが、
長年使っているネットも痛みが見られません↓。

f:id:charmy2016:20170723113816j:plain

2.ファスナーが使いやすい

ファスナーのリングは、持ちやすく開閉しやすいプルリング型。
色もなので分かりやすいです。
またしっかりとしたファスナーカバーがついているので、
ほかの洗濯物や洗濯槽を傷つけません。

3.用途に合わせて、サイズ幅が豊富

おしゃれ着用、Tシャツ&カットソー用、スカート&ズボン用など、
たくさんの専用ネットがあります。

個人的には角型(スカート&ズボン用)の大きさが使いやすいと感じます。
ボトムス以外にも、Yシャツなどにも使っています。
平べったいのでたたんで入れると衣類のおさまりが良く、
中のものがからまないのできれいに洗えます。

私は東急ハンズやドン・キホーテなどで購入していますが、通販もありますよ。

パッケージモデルはすべて洗濯王子本人なんです。

お気に入りの洋服は長く着たいので、洗濯ネットは必須です。
自宅できれいにできるので、
クリーニングに出すものが減って節約にもなっています。

余談・イチオシの「〇〇王子」

「ハンカチ王子」や「湘南江の島海の王子」など、
世の中にはたくさんの“王子”がいらっしゃいますね。
私のイチオシは「園芸王子」、三上真史さんです。

三上さんのブログ⇒三上真史オフィシャルブログ「Mikami garden」Powered by Ameba

園芸王子という愛称のとおり、ガーデンコーディネーターの資格をお持ちの俳優さんです。
現在はNHK Eテレ『趣味の園芸』のナビゲーターを務められています。
爽やか好青年という感じで、夫とともに応援しています(^^♪

最後に話がそれましたが、
「洗濯王子」の洗濯用ネットはかなりしっかり使えます。
一度は試してほしいお気に入りアイテムです。

▼掃除、洗濯のコツやおすすめ掃除道具などの記事はこちらから読めます。
にほんブログ村テーマ そうじ・洗濯のコツ~きれい大好きへ
そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き