幸せあふれる小さなおうち

夫婦で小さな一戸建てに住んでいます。日々シンプルに。お気に入りに囲まれた、幸せになれるおうちづくりを目指します。

エアコンを低価格で買い替えました。大物家電は10月が安くて狙い目です

【Sponsored Link】

▼この記事をシェアする

寝室のエアコン。
長いこと使っていて効きが悪くなったり、
異音、水漏れといった寿命のサインが出てきてしまいました。

修理用の性能部品の保有期間ももうすぐですし、
ちょうど今が安い時期ということで、感謝しつつも買い替えを実施。
今回は、安価に買えた経緯などについて書いていきます。

f:id:charmy2016:20171015085748j:plain

家電が安くなる時期

ご存知の方も多いと思いますが、
家電が安くなる時期は

  • 決算時
  • 年末年始
  • 新製品が出るタイミング

です。

ちょうどオレンジマムさんの以下の記事を読んでいたので参考になりました。

行ったお店は9月が決算で、
9月~10月末くらいまで決算セールをしているらしいです。

新製品の発売直前

メーカーやモデルによって発売時期は変わってきますが、
ちょうどエアコンは11月に新商品を並べる予定で10月が安いと聞きました。
一般的にはどこも秋だそう。
決算セールとダブルでお得というタイミングでした。

エアコンが特に売れる時期は夏と冬ど真ん中だそうで、
設置スケジュールも混みあってくるそうです。
逆に今回はスケジュールを組みやすい秋ということで、
日程的にもスムーズに予定を入れられました。

結果は大成功

おかげで旧モデルがとても安く買えました。
また我が家は鉄骨の家なので、木造よりも冷暖房の効きが良いらしく、
対応畳数から見て1サイズ下のコンパクトで安いものを選ぶことができました。

<2017-10-15 追記>
はてなブックマークコメントにて、
エアコンは畳数表示の基準が古く、
鉄骨に限らず現代の高気密高断熱住宅ではオーバースペックになっている場合もあるとの意見をいただきました!
公的なサイトはさっと探した感じ見つかっていないのですが、同様のことが書かれている個人サイトはいくつかあるようです。参考になさってください。

テスト運転時の温まり方もスピーディー。
旧モデルでもグレードはそれなりに高いので、十分役に立ってくれそうです。
良い時期にお買い物ができて幸いでした^^

▼節約に関する記事はこちらも参考にどうぞ。
にほんブログ村テーマ 簡単♪上手に節約術へ
簡単♪上手に節約術
頑張らない節約