幸せあふれる小さなおうち

夫婦で小さな一戸建てに住んでいます。日々シンプルに。お気に入りに囲まれた、幸せになれるおうちづくりを目指します。

【メイク】衛生的に使えるシリコンパフでナチュラル肌。使い方にはコツが必要

【Sponsored Link】

▼この記事をシェアする

リキッドファンデーションなどを顔につけるときに使う「スポンジ」。
以前は普通のメイクスポンジを使っていましたが、
3ヶ月ほど前にシリコン素材の「シリコンパフ」に変えました。
今日は、シリコンパフを使ってみて感じたメリットについて書いていきます。

f:id:charmy2016:20171115081240j:plain

シリコンパフとは?

f:id:charmy2016:20171115081349j:plain

シリコン素材で出来ているスポンジ状のパフです。
弾力があり、プルプルとした感触です。
グミをもっと瑞々しくして弾力を強めたようなイメージでしょうか。

使ってみてのメリット5選

1.ファンデーションを無駄なく使える

普通のスポンジのように表面に細かい穴があいていないので、
ファンデーションを吸収することがありません。
そのため、一度に使うファンデーションの量はほんの少しでOK。
少量でも顔全体に乗せることができます。

逆にたくさん出してしまうとムラになってしまうので、
最初は少なめかな? と感じるくらいの量ではじめると良いかもしれません。

2.ナチュラル肌に仕上がる

少しの量でもよく伸びるので、厚塗りにならずナチュラル肌が目指せます。
肌あたりも滑らか。
広い面でもスムーズに伸ばせます。
細かい部分はポンポンと叩き込むことでムラ防止が可能。
薄づきだとメイク崩れもしにくくなって良いですね^^

3.衛生的に使える

パフは丸洗いすることができます。
水分を吸収しないので、中性洗剤などで表面を軽く洗うだけでOK。
ツルツル素材なので汚れが落ちやすく、お手入れが簡単です。
すぐにタオルで水が拭き取れますし、
置いておいてもすぐに乾いてくれます。

4.繰り返し使える

丈夫で簡単に丸洗いでき、繰り返し使えます。
使い始めて3ヶ月が経ちましたが、
いつでも気持ちよく使うことができています^^

5.幅広いコスメに使える

商品パッケージには、

  • クリーム状のメイクアップ用品
  • 乳液
  • 美容クリーム

にも使える旨が書いてありました。
スキンケアにも使えるとはおどろき!
ただし、パウダー状のものはあまり向いていないそうです。

慣れるまではちょっぴり大変?

スポンジパフとはけっこう感覚がちがうので、慣れるまでに試行錯誤しました。
肌あたりが良くファンデーションがよく伸びるのですが、
パフの厚みの関係で細かいところを均一に塗るのが難しかったです。
ちなみに面ではなく、角でポンポンと密着させたらきれいに乗せられました。
パッティングが重要みたいですね^^

PLAZAやAmazon、楽天などで買えます

私は輸入生活雑貨店「PLAZA」で購入しました。
値段は「400円+税」とさほど高くありません。
長く使えることも考えると安いかも。
Amazonや楽天でも取り扱いがあるようですし、
女性誌『美的』の12月号特別付録にもなっているようです。

シリコンパフは感触が楽しいし、お手入れもラクラク。
最初だけ使い方に手間取ったものの、
今では便利に使いこなせています。
購入してみて良かったメイク用品でした^^

▼美容やファッションに関する記事はこちらからもどうぞ。
にほんブログ村テーマ 30代からのキレイ美容法教えて~へ
30代からのキレイ美容法教えて~
シンプル・ミニマルライフの美容と健康
シンプル・ミニマルライフのファッション