幸せあふれる小さなおうち

夫婦で小さな一戸建てに住んでいます。日々シンプルに。お気に入りに囲まれた、幸せになれるおうちづくりを目指します。

【外構】シンボルツリーならぬシンボルフラワーに「アナベル」を選びました

【Sponsored Link】

シンボルツリーを植えているおうち、けっこうありますよね。
我が家もそんな外観に憧れて、
どんなものが良いかを模索しました。
今日はシンボルツリーならぬ「シンボルフラワー」を植えたお話です。

シンボルフラワーを植えたワケ

我が家は新築一戸建てです。
外構工事のときにシンボルツリーを植えてもらう予定でした。

しかし、外構プランを盛っていくうちに、金額が順当に増加^^;
節約のため自分たちで植栽をすることにしました。
※大きなスペースではないけれど、木を植えると高価になるという点は、
外構会社の方にアドバイスしてもらいました。

いろいろ見たり相談するため、花苗や観葉植物を取り扱うお店へ。
ナチュラル・モダンなイメージでおすすめを聞いたところ、
これくらいのスペースならと「アナベル」をおすすめされました。

アナベル、ご存知ですか?

f:id:charmy2016:20170715214029j:plain

アナベルはアジサイ科の植物です。
お花は丸くふんわり、大きく咲いてくれます。
大きくなるにつれ、色がグリーンから白に変わるんですよ。
アジサイは花後、夏に剪定をしなければいけませんが、
アナベルは秋冬の剪定でも翌年には花を咲かせてくれます(春の新芽から花芽をつけるため)

いま、とっても元気に咲いています!

……といっても、一年目は地植え後しおれてしまったんですよね。
二年目に入った今年、枯れてしまったのかな? と思っていたら、
枝から新芽が出てきたので一安心。
けっこう丈夫みたいです。

f:id:charmy2016:20170715214129j:plain
↑新しい花が続々と咲いています。

頼りになる「インナチュラル」

我が家は「インナチュラル」さんにお庭のことを相談しています。
店舗は東京と神奈川が中心でしょうか。
お庭相談会というのを開催していて、ガーデンプランナーさんが相談に乗ってくれます。

もちろん普段の店舗でも、
ショップ店員さんが親切に草花のことを教えてくれますよ♪
我が家の好みのナチュラルモダンテイストも得意なようで、相談しやすいです。
ガーデニング・エクステリア・外構|インナチュラル

話を戻して

アナベルに毎日癒されています。
木のように高さはありませんが、花数が増えると横には大きくなります(剪定で調節)。
ボリュームも出るので、清楚な印象ながら華やかで楽しめますよ。
庭を彩るシンボルフラワーとして、おすすめのお花です。

▼お庭づくりの参考に♪
にほんブログ村テーマ WEB内覧会*外構へ
WEB内覧会*外構