幸せあふれる小さなおうち

夫婦で小さな一戸建てに住んでいます。日々シンプルに。お気に入りに囲まれた、幸せになれるおうちづくりを目指します。

【片付け】散らかりがちなダイニングテーブル。意識することでスッキリできる

【Sponsored Link】

▼この記事をシェアする

我が家のダイニングテーブルは、
いつでもきれいにしています……と言いたいところですが。
意外と散らかりがちです。
今回は、「ダイニングテーブルと片付け」について書いていきます。

散らかりがちな原因

ダイニングテーブルが散らかりがちな原因。
それはずばり、モノを置きやすいところにあります。

我が家の場合はダイニングテーブルが生活の中心。
ここで勉強することもありますし、
お茶を飲みつつ読書したりもしています。
すると、そこにモノが置いてあればすぐに使えて便利です。
便利だからこそ置きがちなのです。

現在は二人暮らしということもあって、
多少モノが置いてあっても食事ができます。
そのせいで忙しかったり疲れていたりすると、
「まあ置いたままでいいか~」となってしまうこともあります。

散らかりがちな場所として意識する

f:id:charmy2016:20171019225441j:plain

これではいけないと思い、
ダイニングテーブルは散らかりがちな場所として、
意識することにしました。
自分で一度意識するようになると、
案外それだけでも片付けられるようになります。

また、「便利だから」とちょい置きしてしまうわけですが、
その分意外とすぐ片付けられるモノが多いです。
本や文房具などの所定の場所があるモノを、
すぐ使うために持ってきているという意味が強いからだと思われます。

きれいにすれば、違いがわかる

ダイニングテーブルの上は目につきやすい場所なので、
ここをきれいにすれば片付けができた実感が湧いてきます。
以前の「プチ掃除」でも書いたように、
少しのスペースでも片付けができると達成感がありますよね。

場所が場所だけに、労力の割に達成感がある場所です。
しかもスッキリしていた方が気持ち良く過ごせます。
ダイニングテーブルが散らかっているという方も、
ちょこっと片付けてみてはいかがでしょうか^^

▼片付けに関する記事はこちらも参考にどうぞ。
にほんブログ村テーマ 断捨離&片づけの工夫へ
断捨離&片づけの工夫
美しい収納&お片づけレッスン♪