幸せあふれる小さなおうち

夫婦で小さな一戸建てに住んでいます。日々シンプルに。お気に入りに囲まれた、幸せになれるおうちづくりを目指します。

本当に手放したいものは自分の心の中にある。その1~完璧主義~

【Sponsored Link】

▼この記事をシェアする

ブログのランキングサイト(ブログ村)では、「ミニマリスト」カテゴリに参加させてもらっています。
ミニマルな暮らし方を意識することで、
必要以上に所有せず自分にとって大切なことに集中できています。

でも、モノの増減よりも重要なことがあります。
私が今一番手放したいもの。
それは、自分の心の中にあるものです。

今回は「その1」と題して完璧主義について書いていこうと思います。

f:id:charmy2016:20171009073509j:plain

完璧主義

私の手放したいもののひとつ、
それは完璧主義です。

主に対内的な理由で、
完璧に物事をこなそう、そんな際限のない気持ちがあるのです。

完璧を目指すこと自体は悪いことではないと思います。
でも、それが心理的な負担になってしまえば本末転倒。
どこまでも完成度を求めてはやり直しを繰り返してしまいます。

もっとできるはずなのに、なぜ出来ないんだろう?
時間はあるはずなのに、どうして出来ていないんだろう?
それが自分への責めになっていきます。

気楽に、こそが難しい

こんな気持ちをいうと、もっと気楽にと言われるのですが、
それができなくて悩んでいるのです^^;
力を抜こうと意識して取り組まないと、
力が抜けないというジレンマ。
悩ましい問題です。

ところがビジネスでは納期がつきものなので、
かえってスケジュール全体を見て仕上げることができるんです。
なので悩みの対象は、主にプライベート方面。
家事全般やブログの記事に関する部分などが多いですね。

自分ルールにしばられない

こどもの時分からいつでも完璧に、という自分ルールを課していました。
それはより良く生きるために、作り上げてきた習慣でもあります。
でも、重たい自分ルールはどうにか手放そうと思っています。

これまでブログでもボツになった記事がたくさんありますが、
最近はなるようになるの気持ちで予約投稿しています。
少しずつ完璧主義からは解放されつつあるかも?
今後も困った心のこだわりを手放して、
ストレスフリーの暮らしに近づけていきたいところです。

▼こちらも参考にどうぞ。
にほんブログ村テーマ 断捨離でゆとり生活へ
断捨離でゆとり生活