幸せあふれる小さなおうち

夫婦で小さな一戸建てに住んでいます。日々シンプルに。お気に入りに囲まれた、幸せになれるおうちづくりを目指します。

【住み替え】駅徒歩2分から徒歩15分の場所に引っ越して良かったこと

【Sponsored Link】

▼この記事をシェアする

今住んでいる戸建ての家には、
駅に近い新築分譲マンションから住み替えました。
(住み替え関連のこともいずれ記事にしたいと思います)
今回は、この引っ越しで変わった住環境について書いていきます。

f:id:charmy2016:20171110074858j:plain

駅徒歩2分から15分へ

徒歩15分
我が家は車を持っていないので、
これぐらいが疲れていても歩ける限界の距離として土地探しをしました。
一応バスもたくさん出ています。

運動不足の解消に

駅まで行くのは少しばかり大変になりましたが、
結果的には運動不足の解消につながるという嬉しい誤算。
会社勤めをしてからは、意識しないと運動不足になりがちです。
駅に近く便利だったこともあって活動範囲が狭かったのもありました。
引っ越して普段の歩く量が増えた結果、
足が引き締まってとても健康になりました。

暑さ対策は必要

ちなみに移動が大変になった分、暑さ対策はする必要がありました。
夫も地元で働いている関係で、電車には乗りませんが、
猛暑日は日傘をさす、などの工夫もしています。

買い物は意外に不自由しない

マンション時代は徒歩2~5分圏内に駅ビルや商店街、コンビニがありました。
不便になるかと思っていましたが、
調べてみると、引っ越し先にも徒歩5分圏内に商業施設はいくつかありました。

今ではそれらのお店をメインに通っているのですが、
面積がとれる大型店舗が多いので、普段の買い物には困りませんでした。
セブンイレブンにも3分で行けます^^

住環境が良い

マンションのときは、
夜間の音の問題がありました。
繁華街のすぐそばだったので、
夜中に酔った人が騒いでいる声が聞こえたり^^;
その点、今度は繁華街から離れた土地です。
夜は静かに眠れるようになりました。

また自然と触れ合う機会も増えたところも良かったです。
中でも鳥をよく見かけるようになったのが嬉しいところ。
この時期は越冬中のカモのつがいをよく見ます。
並んで川の上を泳いでいるところを見て癒されています^^

思ったよりも不便さはなかった

人間は適応する生き物だといいますが、
実際に引っ越してみるとやっぱりさほど不便には感じませんでした。
確かにある程度、大変さはあります。
外食するには駅の方まで出る必要があったり(食事のバリエーションの問題ですが)、
夫の出勤時間が早くなったりなどなど。

ですが私と夫の好みとしては、
引っ越し先の今の環境の方が良かったようでした。
しばしば休みの日は二人でカモを眺めたりしつつ、
運動代わりに散歩しています^^

我が家の土地の選び方については、
また別の記事で紹介したいと思っています。

▼住まいに関する記事はこちらからもどうぞ。
にほんブログ村テーマ 家づくりおすすめできる事・できない事へ
家づくりおすすめできる事・できない事
居心地の良いお家づくり