CharmyNote

~小さなおうちでシンプル&ハッピーライフ~

ブログを続けて得られたもの。更新の原動力になっている7つの「楽しさ」

- Sponsored Link -

▼この記事をシェアする

ブログをはじめてしばらく経ちますが、
楽しんで続けられています。
こちらから一方的に発信していると思いきや、
得るものの方が多かったことに気が付きました。
今回は、そんな「ブログを書くことで得られたもの」について書こうと思います。

f:id:charmy2016:20171015214448j:plain

得られたものは7つの「楽しさ」

ブログを書くことで、以下の7つの「楽しさ」が得られたと感じています。
これらはブログ更新の原動力にもなっています。

1.書く楽しさ

自分の想いを好きなようにつづれるのはブログの楽しさの一つ。
文字数に制限もないので、
それなりに長く書くこともできますし、短くまとめるのも自由。
文章力はまだまだですが、文を書くこと自体に喜びを得ています。

2.調べる楽しさ

ノウハウについての記事は、
文章化する前になるべく裏付けを取ったり調べる必要があると思っています。
記事の内容に確証を得るための調査や勉強をする中で、
新しいことを知ることも多いです。
知らないことがわかるようになる、ということを楽しめています。

3.視野が広がる楽しさ

ネタ切れは怖いもの^^;
でもブログの記事になりそうかな、と普段からアンテナを巡らせておくことで、
新しいことを知ることができます。
「調べる楽しさ」と通じる楽しさといえますね。

今まで興味がなかったものも、
ブログのための情報収集をするうちに良さがわかるようになったこともあります。

4.交流することの楽しさ

人とやり取りをすることは、やはり楽しいものです。
最近はたくさんのコメントやはてなブックマークコメントをいただけて、
とても嬉しく思っています。
ときにはTwitterでメッセージをいただけることも。
ブログをやっていなかったら出会えなかったと考えると、
このブログのおかげで広く交流できるようになったことを実感します。

また私自身も気になった記事にはどんどんコメントをするようにしています。
私なりに相手がどう思うか考えながら書くことになるので、
少しはコミュニケーション力の向上にも役立っているかも?^^;

5.カスタマイズする楽しさ

htmlもcssも経験があるので、自分の技術を発揮できる分野です。
まとまった時間がないとなかなか腰を据えて取り掛かることができないのですが、
自分好みにブログのデザインができることにも楽しさがあります。
前に覚えたことを忘れないようにするためという意味でも、
役立っていると思います。

6.自分のことが見えてくる楽しさ

書くうちにわかってくる自分のこと。
改めて自分の書いてきた記事を見返すと、
そのときどんなことに興味があったかなどがわかります。
あるいは自分がどんなことに挑戦してきたか、
実践してきたかということの履歴にもなっているとも言えます。

そうした積み重ねの中に自分自身が見えてくると思うと、
なんだか楽しくなってくると思いませんか^^

7.インターネットのすごさを体験できる楽しさ

Googleのおすすめ記事やスマートニュース(ニュースアプリ)に掲載されるなど、
何度かバズ(急にブログへのアクセスが増えること)を経験しました。
一瞬で(一晩くらい)元のアクセス数に戻ることが大半ですが、
急激な変化に毎回圧倒されています。
インターネットってすごいです!

ブログを書くのはとても楽しいです。
楽しくないと続かないとは言いますが、
やはり私が続けられているのもこうした楽しさがあるからなんだと思います。
これからもブログを続けていきたいです^^

▼暮らしに関してはこちらの記事も参考にどうぞ。
にほんブログ村テーマ シンプルで機能的な生活へ
シンプルで機能的な生活
シンプル思考&暮らし