CharmyNote

~小さなおうちでシンプル&ハッピーライフ~

【書類の整理】どっさり個別ホルダーで簡単投げ込みが収納成功の秘訣!

- Sponsored Link -

▼この記事をシェアする

皆さんのご家庭には、設備家電などの「トリセツ(取扱説明書)」はありますか?
昨今の断捨離ブームでお持ちでないご家庭も多いと思いますが、
アナログ派の我が家ではほとんどの取扱説明書を書類で保管しています。

今回は、大量の書類の整理に便利!
我が家で絶賛愛用中の、「ナカバヤシ どっさり個別ホルダー」の紹介をしたいと思います^^

f:id:charmy2016:20180529212454j:plain

ナカバヤシ どっさり個別ホルダー A4サイズ

f:id:charmy2016:20180529212508j:plain

1.2cmのマチがあるホルダーです。

マチなしのクリアファイルなどでは、
書類を大量に挟むとふくらんで不格好な状態になったり、
中身が飛び出てしまうことがありますよね。
こちらはマチのおかげでコピー用紙なら140枚もひとまとめにできます。
中身もしっかりホールドしてくれるので、飛び出しにくい設計。

f:id:charmy2016:20180529212558j:plain
※画像の出典:Amazon | ナカバヤシ クリアファイル どっさり個別ホルダー A4 5枚 5色ミックス CH-4131M-5 | ドキュメントファイル | 文房具・オフィス用品

クリアファイルが入るサイズなのも便利です。

どっさり個別ホルダー仕様
本体寸法:A4/縦309×横255×厚み12mm
材質:ポリプロピレン樹脂
収納枚数(ホルダー1枚あたり):A4コピー用紙約140枚

インデックスでざっくり収納

f:id:charmy2016:20180529212629j:plain

インデックスつきなのでざっくり収納も可ですし、
最初に入っている量で足りないようなら、買い足して細かく分類するのも可です。

インデックス部分にはペンで記入ができ、書類を探すときに役立ちます。
我が家では、ピータッチというラベルライターで作ったシールを貼り、
部屋ごとに書類を分類しています。

インデックスはマルチカラー(5色)を使っていますが、
シンプルさを求める方には「ホワイト」のみの仕様も用意されていますよ^^

ホルダーは、ファイルボックスに投げ込み収納

どっさり個別ホルダーは、
縦・横、どちらの方向でも使えるので、ブックスタンドなどに立てて保管することもできます。
我が家では、同じナカバヤシ製のファイルボックス「キャパティ」を使って保管しています。

キャパティはどっさり個別ホルダーがちょうど良い具合に入る寸法となっています。

ここに個別ホルダーを入れておけば、
それぞれ割り当てた分類に書類を投げ込む(入れる)だけでわかりやすく収納可能です。
新しい分類を増やすときも、
個別ホルダーを投げ込むだけなので、簡単。
この簡単さが片づく秘訣だと思います。

また、ボックスに収めると安定しますし、
持ち運びができるので便利です。
キャパティは、角が切りっぱなしではなく丸みを帯びているところも、危なくなくて◎です。

どっさり個別ホルダーのおすすめポイントまとめ

f:id:charmy2016:20180529212748j:plain

どっさり個別ホルダー、ここがおすすめ

  • 商品名どおり、書類がどっさり収納できる
  • 書類をホールドし、飛び出しにくい設計
  • 書き込みできるインデックスつき
  • 縦・横、どちらの方向でも使える

色々な書類整理にピッタリ

ご家庭だけでなく、職場での書類の整理にもおすすめです^^
雑誌の切り抜きや小冊子をしまったり、
プリント類を入れておくのにもおすすめ。

かさばる紙類が、ささっと収納できて役に立っています。

※トリセツをあえて書類で保管している理由についても、そのうち書きたいと思います。

▼暮らしの便利なノウハウを紹介する「もの、ごと。」に記事を載せていただいています。

▼こちらの記事も参考にどうぞ。
にほんブログ村テーマ わが家の快適収納へ
わが家の快適収納