CharmyNote

~小さなおうちでシンプル&ハッピーライフ~

【ファストファッション】メリットを活かせる選び方をしています

- Sponsored Link -

▼この記事をシェアする

寒さが戻る日もありますが、最近はだんだん暖かい日も増えてきましたね^^
少し前に、ユニクロとテチチでこれからの季節によさそうな服を購入しました。
服を買うのは年に2、3回なので久しぶりです。
今回は、「ファストファッション」について、私なりの活用のしかたを書いていきます。

f:id:charmy2016:20171229092819j:plain

衣服はけっこうお金がかかる

おしゃれを楽しもうとするとお金がかかります。
しかも、高いものって高すぎて(いまは自分の収入がないこともあり)とても買えません><
夫は「買ったら?」と言ってくれますが、家計を考えるとなかなか^^;
ライフスタイルによっても合う、合わないが出てきますね。

ここで選択肢に挙がるのがファストファッション。
その価格が魅力です。
しかしコストを抑えている分、高価な服よりも縫製が雑だったり品質面で劣ることも。
そのため主役にしたときに、うまく着こなさなければきれいに見えないという見方ができます。

ファストファッションの活用のしかた

ファストファッション店で服を購入するときは以下のような要素を組み合わせて選ぶようにしています。

  • シンプルなデザイン
  • ベーシックな色(白、黒、茶、グレーなど)
  • 中に着るもの(カーディガンやジャケットの下に着るもの)
  • ボトムス

こういった服は、特別主張が激しくならない気がします。
そのため、メインとなる部分をうまく引き立てる形で着られます。

例を挙げると、
ジャケットなどの注目されやすい部分は価格が出やすく印象に残るので、ある程度良いものを着ます。
そのときに、ブラウスなどの脇を固める部分にシンプルデザインのファストファッションを導入する、というパターンがあります。

ファストファッションの製品は、安くても服のラインはきれいに考えられています。
ファッションの良し悪しは、シルエットに左右される部分も大きいですよね。
なので、これを活用しない手はありません。

ファストファッション、その他のメリット

ニットについても、メリノウールやカシミアなどといった良いものが安く購入できます。大量生産できるができるからこそですね。

また支持層が広いこともあり、店内が広いことが多いので、試着がしやすいのも良いところです(狭いと店員さんが気になるので^^;)。

意外と洗濯しやすいところも利点のひとつ。
裏返してネットに入れて洗えばそこそこ長持ちするので、私は短いサイクルでの買い替えはあまりないです。
これは価格は関係ないですね。

どんなものでも、なるべく大切に扱いたいと思っています。
ユニクロなどの服には、以上のようなメリットがあると考えています。
私の場合はなるべくそういった部分を活かせるようにしつつ、
また見た目も好みのものを……という感じで服を選んでいます^^

▼こちらも参考にどうぞ。
にほんブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフのファッションへ
シンプル・ミニマルライフのファッション