CharmyNote

~小さなおうちでシンプル&ハッピーライフ~

不要なテレホンカードの使い道。通話料金に使える場合もあるようです

- Sponsored Link -

▼この記事をシェアする

実家で使っていないテレホンカードがたくさん出てきました。
ほとんどの人が携帯電話・スマートフォンを持ち歩くので、
公衆電話を使うことも少なくなってきた昨今。
良い処分方法がないか調べていたところ、
通話料金の支払いに充てられることが分かりました。

通話料金の支払いに使えます

未使用のテレホンカードに限り、
契約しているNTTの電話回線の通話料金の支払いに利用することができるそう
です。
※固定料金の支払いというわけではなく、あくまでテレホンカード的な利用方法です。

詳しくはこちら⇒

手数料、申込用紙の郵送代がかかってしまいますが、
たくさんある場合はこういった使い方も良いのではないでしょうか。

取っておきたいテレホンカードも

f:id:charmy2016:20180105103933j:plain

写真は少女まんが雑誌「りぼん」の40周年記念テレホンカード
小学生くらいのときに応募者全員サービスで買ったものだと思います。
当時は「ジャンプ」派でしたが、
イラストの『こどものおもちゃ』は大人気でお友達に読ませてもらっていました。
懐かしいですね^^

そんなこともあって、このテレホンカードは手元に残しています。
いざというときには使おうと思っていますが、
手放す予定はありません。
ちなみに記念テレカの場合は、オークションで売れることもあるそうですね。
限定モノが高額で販売されているのを見たことがあります^^;

非常時用に念のため残す

f:id:charmy2016:20180105103943j:plain

最近ではほとんど電話ボックス自体を見かけなくなりましたが、
夫婦ともそれぞれ一枚は持つようにしています。
というのも、スマホの紛失時や破損時、災害時に使用する可能性があるからです。

身近にスマホがあることで忘れがちですが、
通信手段はいざ使えなくなるととても不便。
いざというときのために、最低限のテレホンカードを取っておこうと思います。

▼掃除のコツについてはこちらも参考にどうぞ。
にほんブログ村テーマ シンプル掃除で簡単スッキリ!へ
シンプル掃除で簡単スッキリ!
掃除・片付けのコツ