CharmyNote

~小さなおうちでシンプル&ハッピーライフ~

東リのファブリックフロアをレビュー! 赤ちゃんも安心なタイルカーペット

- Sponsored Link -

▼この記事をシェアする

赤ちゃんを迎えるお部屋作りをしています。
先日、赤ちゃん用のジョイントマット(タイルカーペット)として、
東リ製の「ファブリックフロア」を購入しました。

さっそく敷いてみましたのでレビューしたいと思います!

f:id:charmy2016:20180318075642j:plain

選んだシリーズとカラー

選んだのは、アタック350 リップルパレットの「AK3515(ぞうげ)」一色。
楽天の「壁紙屋本舗・カベガミヤホンポ」さんで購入しました。

398円×24枚=9,552円(+税744円)
クーポンとポイント利用で、9,658円で購入できました。
ダンボール3箱分で届きましたよ。

敷いたのは、このスペース

f:id:charmy2016:20180317223505p:plain
※間取り図の掲載許可は、ハウスメーカーにいただいています。

コの字のLDKのピンクの斜線の部分。
リビングの一部で、約3畳ほどのスペースです。
40×40cm角を縦6枚・横4枚の計24枚敷き詰めました。
ちょうどぴったり収まる広さだったため、カットいらずで助かりました~^^

f:id:charmy2016:20180317223800j:plain

すぐ後ろがテレビボードなので全景を写すことができなかったのですが(汗)、
シンプルでお部屋になじんでいます。
色味が少し暖色系なので、
赤ちゃんを迎えるあたたかな雰囲気づくりとしても良かったな、と思いました。

敷いてみて感じたメリット色々

厚みはつまづかない程度

f:id:charmy2016:20180317223627j:plain

端はこんな感じです。全厚10mm。
大人であればつまづくことはありません。
段差が気になる場合は、別売りの見切り材で端を床になじませることができます。

また注意点として、
扉の前に敷く場合、地板があるか、扉下に隙間が10mm以上ないと干渉してしまいます。

f:id:charmy2016:20180317223734j:plain

ドアやクローゼットが開閉できる分だけあけておく必要がありますね。

つなぎ目も目立たない

f:id:charmy2016:20180317223819j:plain

パネルとパネルのつなぎ目は、ほとんど気にならないレベルです。
より密着させれば、さらに目立たなくなると思います。

滑らない、ズレない

f:id:charmy2016:20180317223836j:plain

パネルの裏面には白い線が入っています。
この線は、実は「吸盤」。
フローリングに置くだけでしっかり吸着します。
上を走り回ってもびくともせず、ズレません。
なのに簡単にはがすことができてびっくりです!
汚れたときもすぐにはがしてお手入れできますね^^

クッション性がある

f:id:charmy2016:20180317223920j:plain

意外と厚さがないと思ったのですが、クッション性は抜群。
ループパイルがしっかりしていて、踏むとふかふかした感じがします。
夫は実家のカーペットによく寝転んでいたみたいなので、
同じような質感でまたゴロゴロできてうれしそうです。
もう季節は終わってしまいますが、冬もふかふかであたたかでした^^

またクッション性があることで、衝撃や生活音もカットしてくれるよう。
跳ねても音が響きません!

遊び毛が出ない

1枚1枚が小さいとはいえ、カーペットなので繊維やホコリが気になりますよね。
これは繊維クズが出にくい素材みたいです。
赤ちゃんにも清潔で安心だと思いました。

ファブリックフロア、こんな方におすすめできます

滑りづらい、衝撃を和らげることから、

  • お子さんのいらっしゃる世帯
  • 高齢者のいらっしゃる世帯
  • ペットちゃんのいらっしゃる世帯

また、タイル状なので引っ越し先でも無駄なく使えるという点で、

  • 賃貸住まいの世帯

にもおすすめできます。 

どこで購入できる?

東リ製品を取り扱っているインテリアショップなどの販売店で購入できます。
東リ 販売店情報 | 住まいとインテリア_東リ オンライン

お近くに販売店がない場合は、
サンプル取り寄せ後に楽天やYahoo!ショッピングで購入することも可能です(我が家もそうしました)。
サンプルの取り寄せ方法は、以下の記事に記載しています。

想像以上に良かったファブリックフロア

f:id:charmy2016:20180317224047j:plain

ふかふかのファブリックフロアに大満足でした。
赤ちゃんの成長とともにパネルのデザインを入れ換えて、
お部屋の変化を楽しむのも良さそうです。
今後も末永く付き合っていきたいカーペットになりました^^

▼インテリアに関する記事はこちらも参考にどうぞ。
にほんブログ村テーマ シンプルなインテリアへ
シンプルなインテリア
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア
▼暮らしの便利なノウハウを紹介する「もの、ごと。」に記事を載せていただいています。